珈巣多夢 ~柏木店~

珈巣多夢

1976年 伊藤強 創業の自家焙煎珈琲店です。
現在、珈巣多夢はおかげさまで仙台市内に定禅寺通り店と柏木店の2店舗ございます。定禅寺通り店は、創業者の息子である伊藤暢康に譲り、伊藤強は柏木店の運営をしております。
それぞれの方針でそれぞれの店舗を運営をしておりますので、取り扱っている豆や、焙煎度合、ドリップ方法も違っておりますのでご了承くださいませ。

珈巣多夢のこだわり

コーヒー豆の鮮度を大切にし、お客様には香り高いコーヒーを楽しんでいただきたい思いでおります。当店ではダブル焙煎という方法を採用しております。更に炭火を使うことでコーヒー豆がふっくらと煎りあがりコクと深みを出しています。焙煎したて、挽き立てのコーヒーは、ドリップ時の、コーヒー粉をセットする時、お湯を注いだ時のまるでコーヒー粉が生きているかのような膨らみ、そこから立つ湯気、コーヒーをカップに注ぐ時の音、飲む瞬間・・・飲む前から五感で楽しめます。

取扱いコーヒー豆

ブラジル
キリマンジャロ
コロンビア
エルサルバドル
グァテマラ
モカ・マタリ
エメラルドマウンテン
ハワイ・オアフ
ブラジルセラード手摘み完熟豆
ケニア
マンデリン
トラジャ

メニューページはこちら

タイトルとURLをコピーしました